感性はつくられる。考え方もつくられる。

このページのトップへ
 後から修正や削除ができます。
 管理人への非公開コメント:として投稿。

ちょっと隣国の事にそれますが。

 昔、他の先生方と異質の考えを持つ先生が おられました。
血が混じる(混血)と言うのはとても 優秀なものが生まれる頻度が高くなる。
日本人と言うものは、アジアのいろいろな人種の混血である。
中国人は、漢字や仏教を教えたからわれわれの方が格上と言う。
朝鮮人は、言葉や歌など 大部分が朝鮮から伝わったものだから我々が上と言う。

仏教や異国の文化を寛容に受け入れた日本人は偉い。
朝鮮から、いろいろなものが伝わったと言うけれど、飛行機や大型船など無い昔は 朝鮮半島を経由するしかなかった。
決して朝鮮のものだけではない。
蒙古斑を見れば判るとおり、中国・朝鮮・日本人には、もともと無かったもので、アジアを牛耳っていたモンゴルのとの混血がアジア諸国に、そして日本にも広がったものである。
それが証拠に、中国や日本でも南に行くほど出ない人が多い。
日本の文化はアジアの良い処を抽出した最高の文化の国である。
中国・朝鮮人は、三国志を見れば判るように 騙し画策の達人を評価、英雄にする教育をしてきた裏切りの国である。
世界でも、異質の教育をされた歴史の国である事を 認識しなければならない。
混血人の日本人は、このことを理解して事に当たれば、困難にも立ち向かえます。
是非、皆さんも誇り高き日本人として、頑張って下さい。

丁度、北方領土問題や、中国・韓国などからの違法入国が多くなってきた時の話です。
再起SR400さんのおっしやる通り、教育と環境で 考え方は変わるものだと思います。
慰安婦問題、領土問題にしろ、相手は 他の国とは違う教育で育った人達であることを認識しないで対応しすぎてきたのでしょう。

Comment by: るどるふくん  | 2013- 10-14 | 編集

 その先生と私はよく似た考え方のようですね。
 日本には、縄文どころか石器時代の昔から人が住んでいたことは明らかになっています。縄文時代からだとしても一万年は超えるわけですよね。
 言ってみれば表現は悪いけれど掃き溜め。良く言えば、文化の集積地。そして、そこにいて比較するその時々の基準がないのが日本ですから、「悪いところはすぐ習う」の反対で、長時間かけて良いところを抽出してきた(せざるを得なかった)のが日本じゃないかと思っています。他にこういう特殊な事情の中にあって今に至る国はないんじゃないでしょうか。

 大陸の東側にあって、島国で、という環境の国ってありそうで、ないんですよね。
 「日の上る国」、「世界で一番最初に日の上る国」って、理屈じゃなく、羨ましがられる、という事を我々は意識しなさ過ぎるんじゃないかと思います。
 

Comment by: 再起(せき)SR400  | 2013- 10-14 | 編集