脚力を取り戻す!

このページのトップへ
 後から修正や削除ができます。
 管理人への非公開コメント:として投稿。

再起さん

大丈夫ですか???
その場合、整体とか骨接ぎさんへ行かなければならないと思うんですが・・・・・。

Comment by: 楽さん  | 2013- 07-28 | 編集

楽さん

やっぱりうまく書けなかったんですが。
「日本を取り戻す!」と同じく、弱っていた、と言うより衰えていた(加齢による老化だと言われました)脚力を、ややオーバーワーク気味に復旧させようとしたため、戻り易い筋肉が先に戻って、肝腎の筋が後れをとった、ということです。だから、消費税、の上げ方の工夫と、或る意味、同じことをし続けなければなりません。

Comment by: 再起(せき)SR400  | 2013- 07-29 | 編集

再起さん

ご苦労さまです。

それよりも、そちらのほうは物凄い豪雨で大変ですね。
風邪などに気をつけて御自愛ください。

Comment by: 楽さん  | 2013- 07-29 | 編集

びっくりしましたよ

雨が降る前に、と思って早朝トレーニングに行ったんですが、気象情報通り、十時頃からの雨の降り方はまともじゃなかったですよ。あんな降り方は確かに見たことがありません。
バケツを引っ繰り返したような、という表現は言い古されたけれど、それしか言いようがないですね。圧力を感じる雨でした。でも、警報は出ていたけれど、当市は被害があまりなかったようです。
県最西端の津和野町は全国ニュースでも流れたから御存知でしょう。大変な惨状を呈しています。復旧すると言っても、土地が無くなってるんですからね。家と一緒に流されて。

Comment by: 再起(せき)SR400  | 2013- 07-29 | 編集

ご無事でなによりです。

そのうちに見学予定の石見銀山もエライコトになったようで残念です。
いや、人民の命は銀山より上でしたね。

すみません。はやく雨が止みますように。

Comment by: 楽さん  | 2013- 07-30 | 編集

 イヤ今日も午前中はどうなることかと思うくらいの大雨でした。
 昼から買い物に行って来たんですが、夕方のニュースでは、時々通る、鉄道をくぐる道が水没してしまって、何でも車が二台浮いてしまったとか。
 「もう大丈夫ですよ」、と書こうとしたら、また大きな音立てて雨が降りはじめました。ブルブル。

Comment by: 再起(せき)SR400  | 2013- 07-30 | 編集

運動

 足は大丈夫ですか?
あまり、無理なさらぬように。
私は昔、両国の国技館の先、駒方橋から、隅田川沿いの墨堤公園を通り、白髭橋を渡り墨田公園を過ぎ、そし吾妻橋を渡り、墨堤公園までの約七キロを、土日を除き週に4,5回走っておりました。
経験から、昔はよく翌朝連とか早朝トレーニングなど流行っていましたが、起きてすぐの運動は効果だけでなくダメージが付きまといます。
お昼もしくは晩御飯を食べてから1時間から、2時間位の間に運動するのが、一番効果があり、ダメージのリスクが少ないと思います。

Comment by: るどるふくん  | 2013- 07-31 | 編集

ありがとうございます

 御心配おかけします。その後、御体の方は如何ですか。
 当方は何しろ怖がりですから、治らなければ元も子もない、と思って、必要以上に気を付けています。
 仰る通り、できれば夕食後、歩いたらいいんだそうですね。
 
 それにしても、ほぼ毎日、七キロ!もう何よりも走るのが嫌いで、できることなら歩くのも御勘弁、と思っているくらいの怠け者ですから、ただただ尊敬、です。
 体重は減りませんが、身体は少し締まってきました。

Comment by: 再起(せき)SR400  | 2013- 07-31 | 編集

再起さま
豪雨のことニュースでは見ていましたが、このコメントを拝見させていただくまで知りませんでした。本当にご無事でよかったです。

Comment by: うるとらまん  | 2013- 07-31 | 編集

うるとらまんさま

 お気遣いいただき、ありがとうございます。
 幸いなことに、当市は三瓶山周辺で小規模の土砂崩れがあったり、上記のような車が二台動けなくなったりといったことがあったようですが、死亡事故は起こっておりません。
 でも、百年、二百年とこういう災害がなかったからと言って、「絶対」という事はないんですね。

Comment by: 再起(せき)SR400  | 2013- 07-31 | 編集