秘事は睫(まつげ)、じゃないけれど。(神戸堂帽子店)

このページのトップへ
 後から修正や削除ができます。
 管理人への非公開コメント:として投稿。

やはり、神戸の帽子屋さんで楽しんだのですね。

恥ずかしながら「秘事は睫」のことわざ、初めて知りました。

「睫を読まれる」事の無いように勉強します。

ことわざ辞典で遊んでしまいました(笑)

Comment by: ara71ne  | 2013- 05-23 | 編集

 あはは。ばれちゃいました。ara71neさんの読まれていた通りです。

 「秘事は睫」ってのはほとんど道歌みたいなものですが、考えてみれば「青い鳥」だって同じですよね、本当は身近にある。
 近いうちに今度のSRでの帰郷のことを書こうと思ってるんですが、これまた、忘れていた感覚を思い出させてくれたような気がします。

Comment by: 再起SR400  | 2013- 05-23 | 編集