沖縄などを「質草(しちぐさ)」にして

このページのトップへ
 後から修正や削除ができます。
 管理人への非公開コメント:として投稿。

天声人語は嫌いです。何故ってこれ以上ないほどに厭らしいものが多いから。書き方の厭らしさにおいては、芸術の域に達していますね(笑)。
この編集子の書いたものなんかは、その典型例ともいえるものですね。私には読まなきゃよかったっていう代物です。
編集子の品性を強く疑います。きっとろくでもない人物、ねじ曲がった心の持ち主ではないか・・・と。

Comment by: オキノアザミ  | 2013- 03-22 | 編集

情けなくなりますよ

 その碌でもないことを読み続けている人が、60になっても70になっても、同じパターンの投稿をするんですよね、読者欄に。
 それを読むと、何だかすっかり力が抜けてしまいます。貴方は本当に自分で考えているつもりか、と。
 でも、親の体験を聞きながらも、捩じって捉えてしまっているみたいだけど、同じ日本人なんですよ。

 だからこそ、そのいやらしさの元をしっかりと捉えることが、今、必要なんだろうなあと思います。

Comment by: 再起SR400  | 2013- 03-22 | 編集

本当にそうですね。ワンパターンです。朝日新聞の意図するところを察して応えるかのような投稿は、読むだけ無駄だと感じています。
意に沿わないものはボツにし続けた結果、こんな投稿ばかりになったのでしょうか。
しかし今でも全ての投稿がそうなのではなく、従って今でも朝日新聞は都合のよいもののみを選択し続けているのではないかと思っています。
どんな基準で掲載を決めているのか知りたいものです。
「いやらしさの元をしっかりと捉えることが、今、必要」なのだと本当に思います。

Comment by: オキノアザミ  | 2013- 03-24 | 編集

きっとそうでしょうね

 「全ての投稿がそうなのではなく、従って今でも朝日新聞は都合のよいもののみを選択し続けているのではないかと~」
 おそらくそうでしょうね。
 とは言え、大方は行間を読む人ばかりでしょうから、編集の意にそぐわないだろうと思ったら投稿しないでしょうし、頭っからアサヒに批判的な投稿はごくわずかでしょうから、選別(仕分け?)作業は楽なもんでしょうけどね。
 いやらしさの元を捉えることってのはマスメディアに関しては必要なことだと思いますよ。テレビも新聞も、ただBKDだって言ってるだけじゃ、立場を変えれば同じことになりますからね。
 どこがおかしいのか、どんな考え方だからおかしいと思うのか等、言えないで、ただ消えてしまえ、潰れろって言ってるだけで潰れるわけ、ないんですから。
 産経みたいなふらふらする新聞は、考えるのも比較的楽なんですが、バリバリの左巻きは、それなりに揺らがないから、本気で考えなければ引き摺られてしまいます。

Comment by: 再起SR400  | 2013- 03-25 | 編集