神道は宗教か?

このページのトップへ
 後から修正や削除ができます。
 管理人への非公開コメント:として投稿。

(>_<)

SRさん

この頃からされていたんですね

いや~知りませんでした

良いサイトを発見です。

FCって使い勝手良いでしょう~

チョクチョクお気に入りで参ります。

Comment by: butti  | 2011- 05-19 | 編集

Re: (>_<)

ここに来てまだ三日ほどですから、分からないことだらけで。
でも、日記を付け出してから三年目(実質は一年半ですが)になるんですね。
我ながら随分書いたもの、と驚いています。

Comment by: 再起  | 2011- 05-20 | 編集

No title

SRさん

偉そうに言えないんだけど、神社にお参りをしだして早2年

私は高校から神学校だったけど(神社関係では無く)、明治から神仏習合の慣習を禁止して神社とお寺に分けてしまいましたよね
今思えば、明治政府の宗教弾圧で苦労したと言うことを学校で学んでいた憶えがあります。
昔の日本人は信仰心が熱かった
土着信仰だったし、自然を信仰していました。
そして天皇は象徴ではなく、庶民にはお顔も拝めないほどの神に近い存在でした。
本当に良き時代と思います。
江戸時代まで遡れるのなら、日本人として楚々とし信念を持った大和撫子で生きてみたかった

Comment by: butti  | 2011- 05-20 | 編集

Re: No title

 神道って、朝鮮半島にもあったってご存知でした?
 タイだったか、ベトナムだったか、数十年前までは奥の方に行けば、昔ながらに村の入り口には鳥居があって、ごていねいに鳥の彫刻が上に乗っていたという話も。
 決して、戦時中にはじまった風習ではなく、ずっとそうだったとか。
 はっきりしているのは、朝鮮半島の場合は佛教に取って代わられ、その後にはご存知のように儒教に取って代わられるということ。
 つまり、占領、植民と同じ形です。これまでのものを否定する(粛清する)。
 「海上の吹き溜まり」みたいな日本が、ただ一つ、色々なことを否定することなく受け入れ、自国の力にしていってるんですね。
 そういう国に生まれた我々だから、まだまだ、できることはあります。
 何より、世界全部を敵に回して戦い切った国で、今更ながらに、その精神性を世界が驚嘆してみている今、があるんです。

Comment by: 再起  | 2011- 05-20 | 編集

No title

いくら良い立派な宗教でも、その国の民のレベルで決まる、と言っても過言ではないですね
本質を理解出来なければ豚に真珠、馬の耳に念仏と思います。
自分が日本人に生まれたから言っているわけではないけど、やはり精神性で生きてきたご先祖様を尊敬します。

Comment by: butti  | 2011- 05-22 | 編集

Re: No title

 国の民のレベル。そうですね。
 あんまりかけ離れていたら、近寄りもしないでしょうしね。
 それから、個々人の生き方、姿勢もあるでしょう。
 さっき、サンデースクランブル、でしたか、石原都知事にテリー伊藤がインタビューをしていましたが、日本人の性質が、やっぱり随分変わってきていることを都知事は憂えていたようです。

Comment by: 再起  | 2011- 05-22 | 編集