反省①選挙を振り返る

このページのトップへ
 後から修正や削除ができます。
 管理人への非公開コメント:として投稿。

国政がどう有ったら良いのか、この国が目指す国作りの理念理想をどう有って欲しいのか。
考えさせてもらいました。

>( 国民、です。人民、ではない。衆人でもない。
 だったら、まずは「確りとした考え、在り方を持つ国であること」が第一で、次に「しっかりとした国であり続けること」が第二。
 そして、「不安を持つことなく生きられること」、「努力すれば報われること」等が
個々人のために必要なこと、となります。)

そこの所をしっかり考えて、理念としてぶれない信念が必要ですね。
あっちこっち寄り道しながら、選挙を振り返って下さい。楽しみにしています。
ありがとうございます。

Comment by: ara71ne  | 2012- 12-23 | 編集

 「あっちこっち寄り道しながら、選挙を振り返って下さい。」

 あれれ、すっかりお見通し、でしたか。そうなんですよ。寄り道だらけになりそうで。私の気力がそれまで続くかどうか・・・・。
 とは言え、「この国が目指す国作りの理念理想」、「国政がどう有ったら良いのか」ってのは、じゃあ、これまではそんなものはなかったのか。ただ漫然と、名目上二千六百年余り、実質でも二千年近い昔から我が国はぼんやりと(島国だから)「在る」だけだったのか、と言うと、そんなわけはないんですよね。
 その辺まで行ってしまうんでしょうか。我ながら心配です。ますます誰も来なくなるぅ~~。

Comment by: 再起SR400  | 2012- 12-23 | 編集