国旗に礼!①(日の丸切り貼り)

このページのトップへ
 後から修正や削除ができます。
 管理人への非公開コメント:として投稿。

こんばんは。件の国旗継ぎはぎ事件ですが。
この事で、私のかみさんが「民主党は嫌い」となりました。

日本には外国の国旗を切り刻むと処罰される法律があるらしい。(未確認。ネットの噂)
しかし、自国の国旗を破ろうが、燃やそうが、、、罪にならない。
件の継ぎはぎ国旗ですが、下のほうが民主の旗と違います。
民主の神聖なる旗は(?)朝日のしるし。下が水面に映る太陽。

さて、当時のノーテンキ首相の鳩山くんが言った。
「民主党の神聖なマーク」 どうやら、国家の印よりも、自分たちの御旗が神聖なるもの、と国民は理解。

私のかみさんは、政治的な話は嫌いです。
産経新聞も嫌い。
戦争嫌い。自衛隊 イコール →ちょいとイコール→、軍隊 だから嫌い。
普通にどこにでもいるおばさんです。
そのおばさんが、民主党の継ぎはぎ国旗に大いに怒った。

かみさんは政治的な話題が大嫌い。
愛国とか、国防というと、戦争に結び付けてしまいます。
でも、そのかみさんが激怒した国旗継ぎはぎ。
国旗侮辱罪があれば、鳩山くんは、懲役10年ほどお勤めしていただきたいと思いますが。・・・

Comment by: はや  | 2012- 10-20 | 編集

 こんばんは
 外国では国旗を棄損すると懲罰を科せられるそうですね。というより、日本にそれがない方がおかしいんでしょうね。
 この件でネットを眺めていたら、やっぱり「国旗は物でしかないんだから云々」みたいなのが結構ありましたよ。大事なことを忘れていますよね、そんなことを書いたり言ったりしている人は。
 国旗は物ですよね、確かに。でも、何かを象徴した物なんですよね。そして、それは尊ぶもの自体を象徴しているわけですから、丁重に遇することこれまた当然のこと。
 言ってみれば、「国旗はただの物」だというのは「仏像はただの物」「奈良の大仏は銅の塊」「錦の御旗はただの重たい錦織」だから、ぞんざいに扱っていいということと同じ。
 ただの物に価値を見出し、ただの物に思いを込めて接するからこそ人間、ですからね。
 「国旗はただの布きれ」ではなく「日本国の印」と思ってみることが日本人の姿勢だし、「日本国の印」と認めるからこそ、隣国の連中は踏んづけたり燃やしたりするんでしょう?隣国人は国旗が憎いからではなく、「日本が憎い」から、国旗にそれを仮託して棄損するんです。
だから、却って「神聖なマーク」を上に置く、なんてのは、隣国人にも劣る心性です。

「国旗つぎはぎには怒った」
これこそが日本人の当たり前の心性じゃないでしょうか。
実は「後日談」というのは、その辺を書いてみるつもりなんです。

Comment by: 再起SR400  | 2012- 10-20 | 編集