久々のツーリング(日帰りだけど)考④

このページのトップへ
 後から修正や削除ができます。
 管理人への非公開コメント:として投稿。

深いです…

再起SR400様

深いです…「考える」と言うこと…
色々あって「考える」「考えない」って言う事を
嫌と言うほど体験?した時間があるので
尚の事…

何も考えずに体が動き出す時
何かを考えて体を動かす時

まだまだ修行が足りません
きっとその日が来るまで
修行の日々なんでしょうね

ありがとうございました

Comment by: おかん  | 2012- 05-10 | 編集

おかんさん

 コメントありがとうございます。
 ツーリング日記とはいえないツーリング話しか書いていませんが、それも大半は何書いてるのかわけの分からない日記ですが、気が向いたらまたお出でください。
> 何も考えずに体が動き出す時
> 何かを考えて体を動かす時
>
> まだまだ修行が足りません
> きっとその日が来るまで
> 修行の日々なんでしょうね

 孔子が考えて体を動かすようになったのは、三十代。
 考えずに動けるようになったのが七十だと言ってるんですから、我々生きている限りは修行の毎日なんでしょうね。

 大変な毎日だったんだろうな、とお察しします。
 だからこその今のバイクツーリング。これもまた修行なのかもしれません。
 今後のことについて「考えなければ」。それについては「考えないようにしよう」。
 まるでTPPか後出しじゃんけんを仕掛けられているような毎日です。
 でも、「考える」のは自分ですから。成長するのも自分ですから。自分が体力つけるしかないなと自分に言い聞かせています。

Comment by: 再起SR400  | 2012- 05-10 | 編集

返、遅れて

返コメントが遅れてすみません。言い訳のついでですが大連休は私にとっては「苦痛」な時間でした。やはり貧乏ひまなしではないが、動いていないと耐えられない私です。
憲法の公布と発効。
「負けた国」が受け入れるというのが私の基本です。残念ながら。
陰謀説には否定的です。
いつも参考にしているのは、「史録 日本憲法」児島襄著。「閉ざされた言語空間」占領軍の検閲と戦後日本  江藤淳著。
何回も自分で読みながら、自分なりの「時代」の空気を感じられるように努力しています。
連休もおわり、仕事が始まりました。

やはり若い人が、オートバイで旅をするというのは、魅力的だと感心ばかりしています。これからの季節、風の味は美味しいでしょう、気をつけて乗ってください。
ではまた。

Comment by: 中年不良探偵団  | 2012- 05-12 | 編集

Re: 返、遅れて

 コメントありがとうございます。
 「時代の空気」を感じる。難しいことですね。
 もうすぐ還暦を迎えようという歳になっても、まだ、足元が定まらないような気がしています。
 自身が、まだぶれているんでしょうね。肉体と違って、精神的な足腰は齢を重ねるにつれて強くならなければならないのですが、どうもいけません。

 「風の味」。そういう風に考えたことはありませんでした。「感じるもの」とばかり。
 あれだけの強風の中に居るのですから、嫌でも感じるものですが、さらに踏み込んでみれば、仰る通り、「風の味」となって当然ですね。剣術だって、「打ちの味」「味打ち」という言葉があるのですから、風に味わいを見出すと違った世界が見えてくるかもしれません。気づかせていただきました。ありがとうございます。

Comment by: 再起SR400  | 2012- 05-12 | 編集