帽子(大黒様みたい・・・)

このページのトップへ
 後から修正や削除ができます。
 管理人への非公開コメント:として投稿。

近況報告

ご無沙汰しております。
ご連絡が遅くなりましたが、10月21日無事 花王デモに参加することが出来ました。当日は余り良い天気ではありませんでしたが、多くの方が参加され3梯団 500名程が参加していたと思います。
西村眞吾先生のブログ拝見させて頂きました。やはりTPPは批准してからは遅いと思います。メディアは農業問題だけに特化しようとしていますが、私の務め先のような内需で持っている会社も大変影響を受けると思います。もっと問題点を放送して欲しいとは思いますが、今のメディアでは恐らく無理でしょう。
若い人は、もっと関心を持って調べるべきです。一度位 耳にしたことは積極的に・・・
動画が上がっている京都大学の中野剛志先生の動画は、若い人にはよいと思います。
面白いですし
纏まりも無く長くなりましたが、近況報告とお礼を書かせて頂きました。
今後とも宜しくお願い致します。

Comment by: ぐんだん長  | 2011- 10-30 | 編集

Re: 近況報告

 こちらこそ失礼しています。とは言え、拝見には伺っているのですが。
 何しろ書き込むに難しい問題ですからね。
 TPPに関しては、情報が少な過ぎます。当然のことかもしれません。形を作っている最中ですから。
 だから、早く参加を、と言っているのでしょうが、二国間交渉に関する様々な問題を話し合うにつけ、自民党でさえあれくらい腰が引けていたわけです。寄せ集めの政党にあれ以上のことを信頼して任せろ、というのは尋常な神経ではありません。そして、今回は二国間ではないのですから、余計無茶な話になります。

 大体が、小国が、生き残りをかけて手をつなごう、と言っていたところに、ジャイアンが割り込んできて主導権を握った、ということさえ、国民の大半は知らないでしょう?
 中野先生のように筋を通して考えれば、大概のことは解けるのですが。
 我々だって、本当は「色々知ることができない」ことに頓着する必要はない、と思います。大事なのは中野先生のように筋を通して考えることです。起こりと、経緯を知っていたら、あとは「立派な日本人ならどうするか」と考えてみるだけです。
 立派な日本人は損得勘定では動かない。筋を通すためには、命など鼻紙一枚の重さと思い切る。
 今日、黒鉄ヒロシ氏が大久保利通を採り上げていました。立派な日本人だったんだな、と改めて思いました。

Comment by: 再起SR400  | 2011- 10-30 | 編集