怒るべきか、呆れるべきか

このページのトップへ
 後から修正や削除ができます。
 管理人への非公開コメント:として投稿。

No title

見た目の貧素さと、これまでの経緯、そしてサングラス?を見るにつまらない人間と認識していましたが、意外と違うのかもしれませんね。

其の上で、きっちりなすべきことをやり遂げたなら、正直スマンカッタと正式に、認識を改めようと思います。

さて、乗り込んだ船でも、ですか・・・・。
ぬう。

Comment by: 須藤凶太郎  | 2011- 07-01 | 編集

Re: No title

 これを書く前に、ネットで見たら、ずっと社会党系の人なんですね。市民運動家ではない、社会主義者。だけど、金持ち。これに解同、とくれば、大体の線は見えてきます。
 それに環境相として、昨年世界会議の議長をし、大紛糾した会議を朴訥に纏めた、とありましたから、仕事はできないけど、一途なところはあるんじゃないかな、という風に、私は見ていますが。

> さて、乗り込んだ船でも、ですか・・・・。
> ぬう。

 my日本丸とは重ねない方が良いと思いますよ。

Comment by: 再起(せき)  | 2011- 07-01 | 編集

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Comment by: -  | 2011- 07-01 | 編集

Re: Re: チーム・ドラゴンって……(ーー;

> こんにちは
> >TVドラマにもなったコミック『医龍』を連想しました……(´・ω・`)
> >なんというか、本当に大丈夫なの?って感じです。
>
>  そうか。どっかで聞いたことのあるようなネーミングだよなあ、と思っていたんですが、「医龍」でしたね、チーム・ドラゴンって。マンガみたいと思ってたら、ホントにマンガからだったのかな?
>  復興担当相の組織、ではなくって「自ら率いる支援チーム」、ですから、もしかしてこれくらいしか、人員を与えられていないのかも・・・。となると、彼以上にふざけてるのは、やっぱり総理自身ですよ。
>  

Comment by: 再起(せき)  | 2011- 07-01 | 編集

No title

この松本さんという方、直接知らないので何とも言えませんが、良くも悪くも方々から評価されているように「お金持ちのボンボン」なのでしょうか。

リーダーが責任を取る…というのは最低限の話で、部下が最高のポテンシャルを発揮できるように、自分の経歴を汚してでも道を切り開いてあげる…というのが本当の仕事だと思うのです。

大人はどうでも良いです。経済復興だって何とかします。ただ、震災孤児を始めとする子供達のケアだけはしっかりしてあげて欲しいです。

正直、これほど「政治家冥利」に尽きることなんて、無いと思うんですけれどね。

Comment by: uni  | 2011- 07-02 | 編集

Re: No title

 「お金持ちのボンボン」みたいですねえ。少なくとも、昨年の環境会議の時に議長として、苦しんで議長提案を通した、といいます。「苦しんで」というところが、ミソだと思うんです。外から苦しみが見えた、ということでしょう?けど、苦しんでいるのを微塵も感じさせないのがリーダーでしょう?麻生前総理のように。
 リーダーが責任を取るのは、最低限の話。けど、現内閣はリーダーである総理が責任を取ろうとしないどころか他の議員も右へ倣え、です。この議員は、6月2日に一番最初に「総理はすぐ辞任すべき」と言ったそうです。その線からも、総理に対する不満の高さは人後に落ちない、と思います。
 しかし、やっぱり仕事はできないのではないでしょうか。ボンボンだし、あの狭量な総理の下では。
 仕事をしてくれる手足を、総理から回されているとは思えないのです。

Comment by: 再起(せき)  | 2011- 07-02 | 編集