大拍子(大雑把)

このページのトップへ
 後から修正や削除ができます。
 管理人への非公開コメント:として投稿。

情報の精査

今、目の前にある情報を精査するのに本当に苦労しています。
こんなにあふれているのに必要な情報は、探しに行かなければ無かったりもします。
難しいです。
でもそのつど、「ハラにきく」…は、やってみてます。

>しかし、面白がって遊び半分で取り組んだものは、その限りではない。

なんだか夢の持てる一文です。

Comment by: じゅん×じゅん  | 2011- 05-18 | 編集

Re: 情報の精査

> 今、目の前にある情報を精査するのに本当に苦労しています。
> こんなにあふれているのに必要な情報は、探しに行かなければ無かったりもします。
> 難しいです。
> でもそのつど、「ハラにきく」…は、やってみてます。
>
> >しかし、面白がって遊び半分で取り組んだものは、その限りではない。
>
> なんだか夢の持てる一文です。


 周りからどう見えるかは関係ないんですよね。亡くなってしまったけど、VANの石津謙介氏なんかはその辺り、お見事!みたいな気がします。うん!長沢節氏なんかもそうですね。

Comment by: 再起  | 2011- 05-18 | 編集

深刻と真剣

「深刻」になるとしんどいんです。
でも「真剣」にやらないと意味がない。

真剣に目の前のことをやっていると楽しくなるし、すごい力になる時がありますね。深刻は自分からエネルギー漏れ起こしちゃう。

全てにそういう立ち位置でいたいなと思います…。。。

Comment by: じゅん×じゅん  | 2011- 05-18 | 編集

Re: 深刻と真剣

 「深刻」と「真剣」、ですか。なるほど。似てるようで、全く違うんですね。
 深刻って、凝縮していく感じでしょうか。眉間の立て皺みたいに。解決しないで息が詰まる。
 真剣って、集中するけど、その先はすっぱり両断。何しろ「真剣」ですから。
 布津主神(経津主神)の発動そのもの。
 真剣。私もそうありたいもの。・・・よっし、素振りして来よう。

Comment by: 再起  | 2011- 05-18 | 編集