題名はいずれ。

このページのトップへ
 後から修正や削除ができます。
 管理人への非公開コメント:として投稿。

えっ、刺身!?

こんにちは。
白兎神社は何度か参拝したことが。
確かあそこ、手水舎に近付くと因幡の素兎の曲が鳴るんですよね。
そして近くの海岸には神話の舞台となった場所があって…
また参拝に行きたいなぁ…しかし鳥取は激しく遠い。

ところでサメって、生で食べる事が出来るんですね。
揚げたり焼いたりで食した事くらいしか無いので驚きました。

Comment by: SERUNA★静岡  | 2017- 04-13 | 編集

 昔は、海岸に住んでいた者でも刺身なんて考えられなかったんですけどね。
 腐りはしないけど、書いた通りですぐ臭くなりますから。エイと同じです。エイもアンモニア臭がひどくて嫌いな魚の一つでした。
 でも、昨今は新鮮なうちにすぐ流通経路に載りますから、山間部でも刺身で食べられるそうです。却って私の田舎のような海岸部では、昔の記憶のせいで今でも鮫は滅多に食べません。刺身なんてまず考えもしません。

Comment by: 三っ太刀  | 2017- 04-13 | 編集