明日は立春だから

このページのトップへ
 後から修正や削除ができます。
 管理人への非公開コメント:として投稿。

今晩は。
ネットで恵方巻のことがエロい話で流布してますが、嘘話です。
昔は今よりもっと細めでした。巻きずしと細巻きの間くらいの太さでした。その年によって方角が決まってましてイワシも食べるのです。切らずに1ッ本のまま。
ネットで馬鹿なことを誰かが言いだして呆れます。ホントにはしたない話でウンザリしてます。日本人も品がなくなりました。

Comment by: 薔薇姫s  | 2016- 02-03 | 編集

 藤森秀夫氏の捏造か!?
 いやいや、薔薇姫sさんの書かれている通りの話も、別のところで読んだ記憶があります。「巻きずしと細巻きの間くらいの」が、いつから太巻きになったか、も気になるところですが。
 一番は、「何でこんな美しくない食べ方を・・・?」ということです。

Comment by: 三っ太刀  | 2016- 02-03 | 編集

そうですね・・・美しない。
包丁を入れない(切らない)でそのまま食べる…神様との縁を切らずにと言う意味合いを込めていたんじゃないかしら…だから切らないでそのまま。

Comment by: 薔薇姫s  | 2016- 02-04 | 編集

 縁起を担いで、なんですね、やっぱり。鏡餅の供え方と一緒で。
 私の思う天神地祇への祭事ではなく、歳徳神を思って、の行事に間違いないようです。
 やはり、商家の間で始まったものと考えて間違いないでしょう。
 初めは大阪の中心部の、ごく限られた裕福な商家だけで行われていたものが、昭和初期辺りに急激に広まったようです。

Comment by: 三っ太刀  | 2016- 02-04 | 編集