まだ本線に戻れませんが。

このページのトップへ
 後から修正や削除ができます。
 管理人への非公開コメント:として投稿。

日本語では意味が伝わらないから英語でというのが、英語熱が高い理由のようですね。
日本語の語感が分からないまま、英語の語感ばかりを学ぶのであれば、日本に生まれなければ良かったのではないでしょうか?などと言っている自分も旧仮名遣いは読みづらいですが、意味不明の文章を読む、あるいは分かりやすく口語に近い文章を読むことに比すと、「勉強した」という感じがします。
国語の程度が上がってはじめて日本人としての英語が生きてくると思います。

Comment by: そらのくも  | 2014- 12-29 | 編集

 「日本語では意味が伝わらないから英語で」というのが、私などにはどうしても理解できない発想です。
 日本語で書かれた(表現された)ことを英語で表現することが容易ではないということは何となくわかるのですが。
 私の場合は、中学生の頃から旧仮名遣いの文を読む機会が比較的多くあったため、あまり抵抗はないような気がしていましたが、本当のところはやっぱり国文科であったということが大きな理由なんでしょうね。

Comment by: 三つ太刀  | 2014- 12-29 | 編集