ツーリングと言えるか。(後)

このページのトップへ
 後から修正や削除ができます。
 管理人への非公開コメント:として投稿。

人生は旅

こんばんは。
「人生は旅」って言葉を思い出しました。
昔バックパッカーまで行かないけれど、よくふらふら一人旅してました。
スタートして、ゴールまで。人生の疑似体験みたいなことしてるのかもなって。この場合は「旅は人生」ですかね。
出来事はいろいろだけど、それで感じることや思いって、やっぱり自分の癖みたいなものがあるから、旅は人生の経験を凝縮していろいろな体験をできるんだなと思います。

「旅の記録」は単なる思い出にとどまらず、いろいろな気付きや学びの素ですね。

旅したくなってきた~~~~。

Comment by: ◆鈴木淳子◆  | 2014- 05-20 | 編集

じゅん×じゅんさん
 お久し振りです。私は学生時代は時間も金銭も全く余裕がなく、旅は憧れ、でした。
 ・・・・と思います。・・・・ そうでもないかな。
 何しろ、乗り物酔いがひどかったもので、旅=酔う→気持ち悪い、でしたからね~。
 そのくせ小さい時は、しょっちゅう他家に上がり込んで、昼寝をしていたという、妙な子だったそうで。酔いませんからね。
 大体が落ち付きがなくって、じっとしてられなかったんですね。

 免許取ってからは、自分で運転して酔うことはなかったものだから、もう箍(たが)が外れたみたいに休みになればツーリングでした。バイクでなきゃ、遠出する気がしない。
 旅は人生、ってのは、だからその頃になって初めて思うようになったのかもしれません。
 でも、芭蕉の紀行文みたいなところまではいかず、バイクでちょっと、という安直なものですからね~。それなりに気付きも学びもあったんだ、とは思いますけどね。
 何しろ軽い軽い。

Comment by: 再起(せき)SR400  | 2014- 05-20 | 編集