「切り取り」だけで納得しちゃいけませんよ。

このページのトップへ
 後から修正や削除ができます。
 管理人への非公開コメント:として投稿。

日本のマスコミの事

 “日本は大切な同盟国であり、友好国である。しかしながら、日本の指導者が近隣諸国との緊張を悪化させるような行動を取ったことに、米国政府は失望している。”報道もそうですが、

 中国や韓国での抗議運動は、『テレビやマスコミが喜んでくれているので、出来るだけい大げさにやっている』と、デモの参加者が話しているのを報道してました。
 日本のマスコミもそれを判っていながら、そんなやらせを何故流すのか 理解に苦しみます。
後、昨日の、関口宏さんの番組は 特に最低でした。
彼のファンは、この報道や解説者の意見を信じて、政府批判をするのでしょうね。

 古館さんの番組も最低です。

 ちょっと前ですが、ラジオ番組で、久米宏さんが こう言っておられました。
『あの番組は、ジレンマの連続だったと、自分の考えと違う立場で報道しなければならなかった。』
これ以上言ってはいけないと思った時にやる、『う~ん』のポーズがそれだと言っていました。
あの番組を 辞めた一番の原因のような事を おっしゃっていたのです。

 今年は いろいろコメして頂き、ありがとうございました。

Comment by: るどるふくん  | 2013- 12-30 | 編集

 面白い(と言っては失礼ですが)日記を拝見するだけで、滅多に書き込みもせず、年が暮れようとしています。何しろルドルフさんのブログは多くの方がコメントを書かれるので、何だか下らないことを書くのが申し訳なくて。
 逆にこうやっていただくコメントは大変励みになっていますのにね。
 抗議活動家、っているんですね。初めて聞いた時はビックリしました。何でも出演料(?)が生活費になってるんだとか。
 逆に香港の「保釣連合」みたいなのは、反政府組織でカンパで成っていると言いますが、これもまた、政府から迂回資金みたいなものがあるようです。尖閣上陸騒ぎの前後は、公然と共産党からの資金を受け取ったことで、団体内部や台湾との関係で一悶着あったとか。
 韓国はマスメディアの出演料、シナは反政府運動支援金、というのが大まかなところかと思います。
 とにかく視聴率を稼ぐためなら洋の東西を問わず、何でもやるのがテレビ、なんでしょうかね~。

 まあ、「サンデーモーニング」の延長番組ですが、酷いものですね。最近とみに酷くなりました。テレビのニュースショーというのはああならざるを得ないんでしょうけど、不平不満を言うばかりで、見てて気持ちが後ろ向きになりますね。
 どこまで「ああ私が悪かった、先祖が悪かった、併合なんかするんじゃなかった日本は世界一の最低国だ」と言い続けなければならないんでしょうね。

Comment by: 再起(せき)SR400  | 2013- 12-30 | 編集